ARK 捕獲施設の作り方

ARK

PS4のARK Survival Evolvedの捕獲施設の建設方法を紹介します。

この施設を作ればティラノサウルスなどの肉食恐竜も安全で簡単にテイムできます。

<目次>

必要な建材

木のスロープ
素材 個数
わら 15
木材 60
繊維 10

レベル12で習得できます。

石の土台
素材 個数
わら 30
木材 40
80

レベル24で習得できます。

石のドア枠
素材 個数
わら 12
木材 16
30

レベル24で習得できます。

石の柵の土台
素材 個数
わら 10
木材 10
15

レベル25で習得できます。

石の恐竜用ゲートの枠
素材 個数
わら 100
木材 140
280

レベル27で習得できます。

補強した恐竜用ゲート
素材 個数
わら 20
木材 30
60

レベル27で習得できます。

わらや木材の建材だと恐竜に破壊される恐れがあります。石の建材は恐竜の攻撃をうけてもほぼダメージを受けないので、捕獲施設を作る時は石材で作ってください。




作り方

石の土台を4×5で置いていきます。

恐竜のゲートをつける前に石の柵の土台を石の土台の上に置く。

石の柵の土台の上に恐竜のゲートの枠をつける。石の柵の土台の上につけると真っすぐきれいに置けます。

恐竜のゲートをつける。

石のドア枠でまわりを囲む。高さは2段にしてあります。

最後に木のスロープをつけて完成です。

動画

まとめ

捕獲したい恐竜のサイズに合わせて施設を建設して下さい。中型程度なら4×4でも大丈夫です。小型の恐竜は石のドア枠の隙間からすり抜けるので、石の壁に変更して下さい。1ヶ所だけドア枠にして扉をつけて自分が出入りできるようにするのを忘れないようにして下さい。

攻撃判定の広い恐竜の場合は、近づきすぎるとダメージを喰らうので少し離れた所から麻酔矢で昏睡させるようにして下さい。



コメント

タイトルとURLをコピーしました