ARK 序盤でも安全にシリカ真珠を集める方法

ARK

ARK:Survival Evolved のシリカ真珠を入手できる場所と、序盤でもわりと安全に入手できるポイントを紹介します。使い道は、パラケラテリウムのプラットフォームサドルや発電機の作製などに使用します。原始生活をずっと続けるならシリカ真珠はそんなに必要はないですが、現代の生活をするなら中盤以降大量に必要になるので序盤のうちからコツコツ集めておきましょう。

序盤でシリカ真珠がとれる場所


序盤から集めていく場合はマップ南側の□の部分にカストロイデスのダムが浅瀬や水中の中にあるので、それを調べればセメントや木などと一緒に入手することができます。

ダムの近くにカストロイデスがいる時に調べると襲われるので注意してください。近くにいない場合でも、何処からともなく現れて襲ってくるので、ダムを調べ終わったらすぐその場から離れるようにしてください。イカダ拠点を作れば見つかってもほぼ殺されることなく逆に返り討ちにできるので、安全に採取ができます。

中盤以降でシリカ真珠がとれる場所


中盤以降はマップの北側の○の部分がわりと安全に採取できます。


毛皮の装備がないと寒さで体力が減っていくので、作ってから行ったほうがいいです。たまにカルノタウルスやティラノサウルスなどの肉食恐竜などがウロウロしているので注意してください。浅瀬や水中の中にシリカ真珠があるので素手で採取すればOKです。

一番効率よく集めるには


一番効率のいい集めかたはマップの北側の海底に潜って採取していく方法ですが、スキューバー装備とイルカみたいな姿をしたイクチオサウルスが必要になります。イクチオサウルスはISLANDのマップ全域に生息しているので、すぐ見つけれると思います。


先にスキューバータンク(胴)を作ってください。壊れない限り水中の中でずっと活動できるようになります。スキューバー装備はエングラム81、イクチオサウルスのサドルは13で開放されます。レベルが足りなくてスキューバー装備が作れない場合は、調理鍋からラザルスチャウダーを作っておきましょう。(酸素ゲージの減りが遅くなる+水中でのスタミナ回復量が上がる効果上昇)装備などの作製に少し時間はかかりますが、上の2箇所で採取するよりも短時間でシリカ真珠を大量に集めることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました