必要な素材


Wodden Hatch


Wodden Pole


Wood Plate

必要な素材はこの3つだけです。

作り方


Wodden Hatchを作って、作りたい拠点の広さ分置いていく。置くときは、ハッチを開けた時のドアが、拠点の内側に開くように設置して下さい。角になる部分には設置しなくていいです。



Wood Plateをこんな感じで内側に敷いていく。



Wodden PoleをWood Plateの上に置いていく。置く位置を真ん中になるようにして置いてください。



Wodden PoleにWood Plateをつけていく。これで完成です。時間はだいたい10分もあればできると思います。


完成した拠点の検証


上から見た完成した拠点です。すべて1回強化しています。出入りする時は、ハッチを閉じればすぐ入る事ができます。出る時は、ハッチを閉めてしゃがみながら出てください。



フォージを4個焚いてゾンビを呼び寄せます。倒したゾンビの回収もできます。ゴアブロックはWood Plateの上にのります。ゴアブロックが溜まると侵入される恐れがあります。


対策は、
ゴアブロックの処理するか、屋根をつけるかになると思います。フェラルホードだと、ゴアブロックまでは処理できないので屋根をつけた方がいいと思います。屋根をつけると完全に侵入は防げると思います。回収する時に、間違ってハッチのドアを閉めてしまうと、ゾンビが侵入してくるので注意して下さい。


まとめ

木材でも問題はないですが、ある程度資材が溜まったら、ハッチ以外の建材はコンクリートなどの頑丈な物で作り直した方がいいです。序盤のフェラルホードは余裕で乗り切れますが、中盤以降は警察ゾンビが出てくるので、自爆や遠距離攻撃で破壊される可能性があります。破壊されるとゾンビがなだれ込んできて死亡する恐れがあるので注意して下さい。
ある程度広めに作っておいて、地上でゾンビを迎撃して、この拠点の地下に本拠点をつくってもいいと思います。
ハッチはそのまま強化していけば、最終的に耐久力が8000になります。