洞窟を探したり、やみくもに地面を掘って鉱脈を探すよりもはるかに簡単に、しかも短時間で探せる方法を書いておきます。鉱脈から、銃の弾丸・パイプ爆弾などの作製に必要な素材を入手できるので、この方法を知っておけば弾切れなどの心配をしなくていいしサバイバル生活がとても楽になります。

鉱脈の探し方


鉱脈の探し方はとても簡単で、まず地面に突起しているPotassuim Nitrate Powder (硝酸塩の粉)か、Lump of Coal (石炭の塊)の塊を探します。


発見したらその塊をピッケルで砕く。砕いたら土が出てくるので、スコップなどで地面を掘っていきます。


土の層がなくなって、コンクリートの層にかわります。変わったら、ピッケルにもちかえてひたすら掘っていきます。


この地面になったら当たりです。横の方にもこの層がある場合があるので横も注意して見ておいた方がいいです。結構掘らないと出てこない場合もありますし、すぐ見つかる場合もあります。

まとめ

発見できたら気の済むまで採掘するだけです。これで、簡単に弾丸・パイプボムのもとになるGun Powder (火薬)をクラフトできるようになるので、銃をメイン武器として使っていける様になります。洞窟を発見してても素材をとりつくしたらまた新しい鉱脈を探す必要があってすごい時間がかかるんですが、このやり方だと高確率で鉱脈が発見できるので、やみくもに地面を掘ったり洞窟を探す手間が省けるので、Potassuim Nitrate Powder (硝酸塩の粉)とLump of Coal (石炭の塊)の2つの素材集めに困っている人は一度試してみてください。